“溶接”や”曲げ”など、精密板金加工技術に自信!

溶接・曲げといった精密板金加工の竜東スチールは、お客様の“欲しい”をカタチにするのが使命。設計から納品までお客様に寄り添う一貫体制、充実した設備と高度な技術力、豊富な実績でお客様の多様なご要望を実現させています。


一般住宅や設備にも。地域に生きる精密板金技術

薪ストーブを設置する際の天井補強部材や煙突囲い・遮熱板などの制作から、干し柿づくりの便利な道具や農機具まで、精密板金技術は地域の日々の生活にも生かされています。プロの精密板金技術をお試しください。




最新の設備とネットワークで、お客様の製品づくりを支えます

最新の設備と、ネットワーク対応の自動プログラムマシンにより、お客様の製品作りを支えます。図面作成から加工・納品までの設備を完備しています。

設備・施設紹介

精密板金による繊細で高精度の「溶接」「曲げ」等加工技術

得意の"溶接"や"曲げ"の技術で、ステンレス・鉄・アルミ・真鍮(しんちゅう)など様々な材質の加工を行っています。

技術紹介

社員90%が有資格者。若い技術者の育成にも注力しています

図面作成や作業工程のデジタル化で熟練の技をアーカイブ化するとともに、若い社員・技術者の育成をサポート。常に挑戦する気持ちを後押ししています。

仕事への姿勢 会社概要・沿革